お得に税金を支払う方法《nanacoカード編》リクルートカードとの組合せが一番オススメ★

お金
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

こんにちは( ¨̮ )

そろそろ自動車税の納付時期がやってきますね!

住民税や所得税、固定資産税などの税金は皆さんどうやって納めてますか?

 

私は一度転職した際、住民税の納付書がドーン!と急に来た時、高額すぎて青ざめました。フリーズして魂飛びました。

あいぽん
あいぽん

今までは会社の給料から天引きされていたので、何がなんだかわからず。

とりあえず払わないといけないと思い、期限もあったのでコンビニで普通に支払いを済ませました。

 

 

これってとっても勿体ないこと。

税金の支払いでポイントが貯まるのに。私は知らなかった…!!号泣

 

そのお得な方法は、

クレジットカードからnanacoカードにチャージをして、セブンイレブンでnanacoカードで支払いをすること!

 

無知だった私でもお得な方法を知ってからすぐ活用できたので、その方法を紹介します。

住民税の納付書が届いた方は今すぐご検討を!

 

 

nanacoカードとは

そもそもnanacoカードをまだ持ってないよー!って方は、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどのお店でお申し込み下さいませ。

あいぽん
あいぽん

発行手数料300円(税込)がかかるよ。

無料で作成できるキャンペーンもたまにしてるよ♪

 

おサイフケータイに対応した携帯電話の場合は、発行手数料無料の『nanacoモバイル』がオススメです!※ただし、チャージの限度額がカードよりも限られています!

 

 

特徴

nanacoカードはポイントカードではなく『ポイントが貯まる電子マネー』です。

Tカードやポンタカードのような提示するとポイントが貯まるものとは違います。

 

なので、商品購入時にnanacoカードから支払いをするとポイントが貯まるのですが、

税金支払いではnanacoのポイントは対象外です。

 

クレジットカードからnanacoカードにチャージする際に、クレジットカードにポイントが貯まります!
あいぽん
あいぽん

クレジットカードの還元率が高いものを選ぶことが重要です!

 
 

支払い可能なもの

税金だけではなく公共料金も支払い可能です。

コンビニで支払えるバーコードがついてる納付書だったらOK!

  • 固定資産税
  • 住民税
  • 自動車税
  • 水道料金
  • 電気料金
  • ガス料金
  • 健康保険料
  • 国民年金
 
 
 

使い方

事前にnanaco会員メニューにログインし、クレジットカードの登録をしておきます。

事前登録後の24時間後にチャージが出来るようになります。

 

クレジットカードの事前登録は、入会から10日後から出来るので早めにカードを作成しておきましょう。
 
登録の詳しいやり方は公式サイトのこちらをご確認下さい。

 

 

チャージについて

クレジットカードでチャージ出来る金額には上限があります。

 

チャージすると一度《センターお預かり分》となります。

 

!注意!

  • 1回のチャージ可能額は3万まで
  • カード入金上限は5万まで
  • センターお預かりは5万まで
  • チャージは1日3回まで
あいぽん
あいぽん

支払いが5万以上の場合は少し面倒です…。

 

 

5万以上の支払いをする時は?

上記をふまえると5万以上の支払いができなさそうですが大丈夫です!

どうしても支払いが分割できない場合は、少し面倒ですが以下のようにしてみて下さい。

  1. 1回目のチャージで3万チャージ
  2. 2回目のチャージで2万チャージ(※センターお預かり分の上限が5万なので
  3. 一度お店で「残高確認」してカードに反映させる(※カード入金上限の5万にしておく
  4. 3回目のチャージで3万チャージ
  5. 翌日に2万チャージ(※チャージは1日3回までなので
  6. 支払い時に、不足分はセンターお預かり分にあるので「残高確認」してもらう

 

なので、翌日またいでの支払いになりますが1枚のカードで10万円までの支払いなら可能です。

 

 

おすすめクレジットカード

私は『リクルートカード』をオススメします!

  • チャージで1.2%のポイントが還元されます!
  • Pontaポイントに交換できる!
  • 主婦でも審査に通過しやすい!(※私は育休中に作成できました。)

 

申込み資格は「18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入がある人(学生OK、高校生は不可)

あいぽん
あいぽん

つまり、年収や職業に関係なく専業主婦で本人に収入がなくても家族や配偶者に収入があれば、審査に通過できる可能性は高いそうで、誰でも持ちやすいお得なカードなんです!

2018年4月16日より、リクルートカードからnanacoへの電子マネーチャージご利用分について、月間3万までがポイント加算対象に変更になりました!
 

リクルートカード

 

ポイントの使い道はたくさんありますので、別記事でご紹介させていただきます☺

 

 

あいぽんの一言。

チャージ可能なクレジットカードは他にもたくさんありますが、私はnanacoカードとリクルートカードの組み合わせが一番ベスト!だと思っています。

 

ポイントサイトで貯めたポイントを、nanacoポイントに交換する方法もあるので、nanacoは一枚は持っておきたいカードです!

そして、リクルートカードもまだ持っていない人は作っておくと便利ですよ♡