「グーグルアドセンス」7記事で合格|初心者が合格するために意識した6つのポイント

ブログ

 

こんにちは☺在宅ワーママのあいぽん(@bb_ai.pon)です!

全くのブログ初心者だった私は、『グーグルアドセンス』の審査に7記事で合格することが出来ました!

あいぽん
あいぽん

審査が厳しいと聞いていたので、合格難しいかな…と半分投げやりでしたが、無事合格出来てとーっても嬉しかったことを覚えています。

そんな私が「グーグルアドセンス」に合格するために意識したことを今回はご紹介します☺

「グーグルアドセンス」に合格するために意識したこと

グーグルアドセンスに審査申し込みして合格すると「ポップコーン少年」のメールが届きます。

あいぽん
あいぽん

私は申請して約24時間後に合格通知が届きました。

これをすれば確実!というわけではないですが、今からブログを始める方やアドセンスにまだ合格していない方は参考にしてみて下さい☺

  • 1500文字以上の記事を7記事
  • CSSで少し装飾
  • 他の広告を貼らない
  • プレビュー数を少しでもある状態にする
  • SSL化しておく
  • サイトマップ・プライバシーポリシーを記載する

1500文字以上の記事を7記事書いた

記事がないと何も始まらない!

とりあえず自己紹介記事を含めて1500文字以上の記事を「7記事」書いてみました。

先輩ブロガーさんの中には『800字』くらいで合格した人もいるので、せめて1000字くらいは書いた方がいいのかなと思います。

あいぽん
あいぽん

何を書いたらいいのかわからない時は、過去の自分ことを思い出してみるといいですよ!

  • 困って検索したこと
  • 自分の経験談
  • 誰かにオススメしたいこと

などなど…

私はインスタグラムで配信していた情報の中で、反応がよかった情報を記事にしたりしました!

無料テーマ「cocoon」で少し装飾

審査申し込みした当時のこのサイトは、今とタイトルも違くて装飾もシンプルです。

私は無料テーマ『cocoon』を利用しているので、少しだけCSSでカスタマイズして装飾をしました。

「有料テーマじゃないと合格できないのか?」と嘆いている人も見かけましたが、私は無料テーマでも合格したので関係ないです。

でも、グーグル先生がチェックして見やすいサイトだと高評価なんじゃないかな?

後記しますが、サイトマップやプライバシーポリシーがどこにあるかわかりやすいように表示しておくこともポイントだと思います!(目立つ必要はないので、私はフッターに設置しています。)

初心者でもわかる!ブログのデザイン『CSS』を簡単に確認する方法。
記事より先にデザインが気になっちゃって進まない…ってことが私を含めブログ初心者には悩ましい課題です。ですが、初心者でも簡単に気になるサイトのCSSを確認できちゃう方法があります! この方法を知っていれば、『このサイトの真似をしたいけどCSSどうやってるんだろう?』『自分のサイトのココを編集したいけど、どう指示したら?』って疑問が少しは解決するはず☺
スポンサーリンク

他の広告を貼らない

ブログ開設したら早く広告を貼って収益に繋げたくなりますが、審査してもらう前に余計な広告があるとグーグル先生は嫌がるそうです。

先輩ブロガーさんも皆さんそうされていたので、私も合格するまでは楽天などの広告を貼らずに『ザ・シンプル』なサイトを作って審査申し込みしました。

インスタグラムからの流入でプレビュー数を増やした

プレビュー数が0だと、誰も見てくれないサイト=「広告付けても意味がない」と判断されて合格通知を出してくれません。

私は当時インスタグラムのフォロワーが200人だったので、ブログの告知をしてプレビュー数が10くらい常にある状態にしていました。

あいぽん
あいぽん

PV数を上げるには、SNSの利用は不可欠!

(私はまだまだですが…)

フォロワーが200人でも少ない方だと思いますが、PV数が10くらいあれば充分のようです。

インスタグラムが苦手な方は、利用者数が多いツイッターもオススメです!

私はツイッターを全然使いこなせていないので、これから頑張っていろいろ呟いてみます☺

SSL化しておく

私はブログ開設してすぐSSL化設定をしました。

エックスサーバー を利用しているので、SSL設定は簡単でした!

「このサイトはしっかりしているな!」グーグル先生に判断してもらえる材料の一つにもなるそうなので、ブログ開設後はSSL化しておくことをオススメします。

あいぽん
あいぽん

SSL化とは簡単に言うと「http://」を「https://」にすることです。

セキュリティ強化にもなるよ!

サイトマップ・プライバシーポリシーを記載しておく

あいぽん
あいぽん

必ずしも目立つ場所に配置する必要はないので、私はフッター部分に配置しています。

サイトマップとは

ページの構成をわかりやすくした目次のような案内ページのことです。

WordPressではプラグインを利用すると簡単に設定できます。

私は『Google XML Sitemaps』『PS Auto Sitemap』いうプラグインを利用しています。

検索エンジンに認識してもらうためのものでもあり、SEO対策になるので必ず設定しておきましょう!

このプラグインを利用すれば、記事更新のたびに自動で反映してくれるので一度インストールして設定すればOKです。

設定方法はこちらの記事がわかりやすかったです☺

Google XML Sitemapsの設定方法
ここでは、WordPressのプラグイン「Google XML Sitemaps」を使って簡単にサイトマップを作る方法を解説しています。コンテンツをしっかり検索エンジンに認識してもらうために、ベストな設定方法をご紹介します。
PS Auto Sitemapの設定方法と使い方
WordPressのプラグイン「PS Auto Sitemap」を使ってサイトマップページを自動生成する方法を解説します。これによってユーザービリティが向上し、アクセス数の増加が期待できます。

プライバシーポリシーとは

ブログを運営する際、必ず記載することが義務化されています。

法律用語がたくさんあって私もよくわかりませんでした…。笑

しかし、コピペでOK!です。

検索すればたくさん出てくるので参考にしてみて下さい。

あいぽん
あいぽん

私のプライバシーポリシーを参考にして、サイト名を記載している個所は自分のサイト名に変更して記載していただければ大丈夫ですよ☺

プライバシーポリシー。
個人情報の保護について 「」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。 個人情報の収集について 利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の...

あいぽんの一言。

「記事が30記事あれば合格しやすい」と言っている人もいますが、その半分以下でも合格することが出来ました。

早く合格することが出来れば、収益もちょこちょこ入ってくるのでブログを書くやる気にも繋がります!

記事数は最低でも「10記事程度」あれば申請してみて下さい。

不合格になってもまた申請すればOKです。

アクセス数が0だと合格しにくいので、少しでもSNSを利用したりして拡散することをオススメします。

あいぽん
あいぽん

私は運よく合格できたかもしれませんが…笑

合格目指して楽しくブログ運営しましょう!

コメント